ハニーココDとハニーココWの違いについてまとめてみました!

バストアップやプエラリアサプリで有名なサプリのハニーココですが、ハニーココには2種類あって、ハニーココDとハニーココWがあります。DとWの違いについて詳しくまとめてみました。

ハニーココDとハニーココWの違い

ハニーココWとDの違い

pi ハニーココWとDの違い成分が違う

ハニーココWとハニーココDの違いですが、配合されている成分が違います。ハニーココWとDに配合されている共通成分から見ていきましょう。

ハニーココWD共通成分

ハニーココWとDに両方に共通している成分が2種類あります。その2種類の成分はプエラリアミリフィカと大豆イソフラボンです。大豆イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンとよく似た働きがあるのでほとんどの方がご存知だと思います。

プエラリアも年々注目されている成分なので、認知されている方も多いと思います。プエラリアを摂ることで、女性らしい美しい体になると言われてきてからサプリが人気になってきていますね。ハニーココDとWに共通されている成分は上記の二つ。

pi ハニーココDとWの共通成分以外の違いの成分

tigai2

 

ハニーココWとDの成分の違いですが、ハニーココWに配合されている成分から見ていきましょう、

● ハニーココWに配合されている成分

プラセンタ、レッドプロポリス、ビオチン、ローズヒップ、ビタミンC、E、コエンザイムQ10

● ハニーココDに配合されている成分

コレウスフォルスコリ、L-カルニチン、メリロートエキス、サラシア、ギムネマキャンドルブッシュ、ガルシニア

プエラリアと大豆イソフラボンは共通していますが、DとWに配合されている成分は全然違いますので、効果も当然違います。成分を見てみると、ハニーココWの場合は美白や美容などに効果のある成分が多いです。Dの場合はダイエット効果や美ボディになるための成分が配合されています。

ハニーココWとDは目的がそもそも違う

hanikoko3

ハニーココWとハニーココDですが、成分がプエラリア、大豆イソフラボン以外は全然違います。この二つですが、目的がそもそも違います。WとDの意味を簡単にまとめるとこんな感じです。

W=ホワイトの頭文字、美白など
D=ダイエットの頭文字、美ボディのケア

ハニーココWは美白や美容効果アップのために飲むものです。ハニーココDは主にダイエットやバストアップのために飲むものです。WとDの違いはこんな感じです。目的が違うので、目的に合った選び方をするようにしましょう。

ハニーココWとDのWらくトクコースもある

ハニーココWとハニーココDを両方飲むコースもあります。少しお値段がかかってしまいますが、ダイエットもしたい、バストアップもしたい、お肌をきれいにしたい、美白もしたいとなると両方飲んだ方が効果的です。

ハニーココが初めてで、いきなりWらくコースを頼むのは少し…って方も多いと思います。まずどちらかを試しに飲んでみてからWかD両方飲む考えるのもありだと思います。

実際にダイエット目的でハニーココDを飲んでみて、効果があって、Wも試したいってなったらWらくトクコースに乗り換えるなんて方法もありだと思いますよ♪ハニーココWとDの違いは成分の違いはもちろん、目的も違うでした♪参考にしてくださいね♪