代謝アップの三つの食材!代謝が下がっている方は必見

間違ったダイエットを実践していると、代謝が下がってしまうことがよくあります。なんだか、最近ダイエットをしても痩せないって感じてはいないでしょうか?本日は代謝アップの三つの食材をご紹介していきます。

代謝アップのために摂りいれたい3つの食材

onini

1.赤身のお肉

ダイエット中だからといって、お肉を抜いてはいないでしょうか?赤身のお肉には、タンパク質が豊富ですし、体脂肪を燃焼させる、L・カルニチンという成分も豊富に含まれています。

ダイエット中に食べるお肉の種類といえば、鶏肉のささみなどが有名ですが、このようなささみや胸肉には、体脂肪を燃焼させる効果のあるL・カルニチンは入っていないのです。赤身のお肉でおすすめなのは、牛肉、豚肉。ダイエット中でも積極的に摂っていくといいでしょう。

2.お米

お米は糖質がたっぷりだから控えている方は、たくさんいると思います。糖質を完全にカットするダイエットの場合ご飯の食べ過ぎはよくありませんが、多少の糖質制限ダイエットなら、ごはんは食べても大丈夫。

パンを食べるなら、お米を食べた方がいいと言われているので、パンが大好きな方は、お米に乗り換えてみてはいかがでしょうか?

3.良質な油『オイル』

美容のオイルと言われいるオリーブオイルなのが、良質なオイルで有名です。便秘の解消効果もありますので、便秘を解消することで、代謝もアップしますし、オメガ3の油には、悪い脂肪を排出してくれる効果があります。良質なオイルをたくさん摂って、代謝アップするようにしよう。

全然痩せない、冷え性である場合代謝が下がっているかも?

ダイエットを本気でやっているのに、全然痩せない。夏なのに、温かいのに寒い、足がぎんぎんに冷えている方は、代謝が下がっている可能性が大です。代謝アップの方法はネットでも検索すれば、たくさんありますので、代謝アップをあれこれして、アップを目指しましょう。